読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

編集者はボードゲームの夢を見るか

ボードゲーム好きな新人編集者のブログ。ボードゲームの本を作りたい。

SUSHI GO!(スシゴー!)

ゲーム紹介

今回紹介するのはこちら

SUSHI GO!

f:id:kyun15:20150121231945j:plain

人数:2〜5人
ルールの覚えやすさ:★★☆☆☆
プレイの難しさ:★☆☆☆☆
プレイ時間:20分

いわゆるドラフト型のゲーム。
手札から一枚を選び,それを自分の得点札にする。残った手札は次の人へパス。
これを繰り返して点数を競います。
手札がなくなると1ラウンドが終了し,これを数ラウンド繰り返して,最終的に累計得点が高い人が勝利です。


イ カ れ た 得 点 札 を 紹 介 す る ぜ !

イカ-NIGIRI!

f:id:kyun15:20150121230513j:plain

以上だ!


普通にいきます。
イカは場に出すだけで3点が入る単純な強カード。

サーモン-NIGIRI&タマゴ-NIGIRI

f:id:kyun15:20150121230530j:plain

サーモンとタマゴのニギリは出すだけで
それぞれ2点と1点。ちょっと地味だけど安定感がある得点源です。

ワサビ

f:id:kyun15:20150121230542j:plain

OK,君の言いたいことはわかった。もうすごくわかった。だがこれはワサビだ。
ワサビを出して,その上にニギリを置くとニギリの得点が3倍になります。

f:id:kyun15:20150121230555j:plain

イカ‐NIGIRIにワサビを入れると点数は9点。
このゲームとしては破格の点数です。

マキズシ-ROLL

f:id:kyun15:20150121230638j:plain

マキズシはカードの上に1-3個のマキズシの数が描かれています。ラウンド終了時に一番多くのマキズシを集めていた人は6点獲得。

サシミ

f:id:kyun15:20150121230608j:plain

ニギリにマグロ-NIGIRIがないと思ったらこんなところにいました。
サシミはイラストの通り,3枚集めることで10点になります。

テンプラ

f:id:kyun15:20150121230624j:plain

若干寿司から離れてきた気もしますがまだ許容範囲でしょう。サシミに似て,2枚集めて5点。
テンプラもサシミもそれぞれの枚数でセットになれなかったカードは得点になりません。逆に2セット,3セット組むことができればその分は得点になります。

ギョーザ

f:id:kyun15:20150121230649j:plain

???
きっと海外のSUSHI-RESTAURANTではギョーザがでるんでしょう。
ギョーザは1枚で1点,2枚で3点,3枚で6点と,多く集めるほど得点も高くなりまし。

チョップスティック

f:id:kyun15:20150121230703j:plain

チョップスティックは特殊カード。得点にはなりません。
全員が選んだカードを表にするときに「SUSHI-GO!」宣言をすると,自分の場にあるチョップスティックを手札に戻して追加のカードを1枚場に出せます。

プリン

f:id:kyun15:20150121230655j:plain

これはちょっと特殊なカード。
他のカードは各ラウンド終了時に得点計算をしてカードは回収されますが,これは特別でゲーム終了時まで蓄積されます。
ゲーム終了時に一番プリンを多く持っている人は6点,逆に一番プリンが少ない人は-6点。

これらのカードを使って,自分の得点を高めていきます。

プレイ感ですが,これは盛り上がる。
毎回やることは手札からカードを一枚選ぶだけなのでプレイ自体は時間に追われることもなく,とても簡単です。
プリンの概念が少々わかりにくいかもしれませんが,1ラウンドが終わるころにはきっと理解できるでしょう。
話がそれますが「プリンの概念が少々わかりにくいかもしれません」という言葉はきっと今後一生使わない言葉でしょう。

閑話休題
カード自体も寿司がかわいらしいキャラクターになっていて,なじみやすです。
日本人からすると,かなり疑問が浮かぶ寿司ネタのチョイスも話のネタとしてはGood。

いくつかのカードは特定枚数を集めると点数が発生するため,枚数を集めさせないために
「あいつがサシミ2つ揃えてるから絶対サシミは渡すなよ!」
「でも俺は集めてないからわざわざ無駄になるサシミは選ばないぞ! 直前のお前が止めろよ!!」
などなど醜いやりとりが繰り広げられるのも素晴らしい。

かわいいキャラクターとそれほど多くない種類のカードですが,ドラフトゲームに必要な要素は揃っています。
ルール説明も簡単でとっつきやすいため,ゲーム会の最初など,アイスブレイク代わりに遊ぶと普段ゲームをあまりやらない女の子や初心者からモテるんじゃないでしょうか。

というSUSHI‐GO。
現在(2015−1−21)はアマゾンでは扱っていないようですが,お手軽な価格ですので,どこかで見つけたら買っておいて損はありません。

広告を非表示にする